川崎区・幸区版 掲載号:2019年7月19日号 エリアトップへ

家族で挑戦ボトル工作 8月17、18日 マリエンで

社会

掲載号:2019年7月19日号

  • LINE
  • hatena

 家族で参加できる「川崎マリエン夏休み工作教室」が8月17日(土)、18日(日)の午前10時から午後3時30分、川崎マリエン研修室(市バス「川崎マリエン前」下車)で開催される。主催は(公社)川崎港振興協会。

 ビンの中で船の組み立てに挑戦する「ボトルシップ教室」か、ボトルの内部に絵を描く「ボトルアート教室」のいずれかを選択する。

 対象は、川崎市在住・在勤・在学の小学生とその保護者(原則2人1組)。定員は、ボトルシップ教室各日25組50人、ボトルアート教室各日15組30人。応募多数の場合は抽選。参加費2人1組1000円(子ども1人増員毎に500円追加)。

 申し込み方法は、希望する教室名、希望日程、参加者全員の氏名と年齢、住所、日中連絡可能な電話番号を明記の上、件名を「夏休み工作教室申込み」にし【メール】jigyou.kakari@kawasakiport.or.jpまでメール。7月30日(火)締切。

 問い合わせは、同協会会館事業係【電話】044・287・6009。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

幸区で初のボッチャ大会

参加者募集

幸区で初のボッチャ大会 スポーツ

8月15日申し込み開始

8月12日号

「教室シェア」意見募集

市教委

「教室シェア」意見募集 社会

年内実施へ向け

8月12日号

自治会配布 再開へ

市政だより

自治会配布 再開へ 社会

9月から 投函も一部継続

8月12日号

KKPオープン

BMX&スケボーパーク

KKPオープン スポーツ

川崎競輪場・西エリアに

8月12日号

グラウンド・ゴルフ大会

グラウンド・ゴルフ大会 スポーツ

8月26日 富士通スタで

8月12日号

「特別市」の必要性主張

3政令市長

「特別市」の必要性主張 社会

県の懸念に考え方示す

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • あっとほーむデスク

    1月21日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook