川崎区・幸区版 掲載号:2020年3月20日号 エリアトップへ

地元町内会に鉢植え寄贈 JFEスチール京浜労組

社会

掲載号:2020年3月20日号

  • LINE
  • hatena
渡部執行委員長(右)と丸野会長
渡部執行委員長(右)と丸野会長

 JFEスチール京浜労働組合(川崎区水江町)は16日、同区鋼管通二丁目町内会(丸野喬敬会長)に鉢植え276鉢、プランター22個、腐葉土などを寄贈した。

 パンジー、デージー、ペチュニアなどの鉢植えが同町内会館前に届けられ、プランターに植え替えられた花々は町内の家庭の軒先に設置された。

 同町内会は高齢者みまもり活動の一環として、2018年から町内に花々を設置している。

 同組合の渡部堅三執行委員長は「ご活動を知り、何か地域貢献できればと寄贈した。高齢者の方が表に出るきっかけになり、花を見て楽しい気分になってもらえれば」と話した。

 丸野会長は「今までの実績もあり寄贈していただけたと思うので、今後も活動を続けていきたい」と語った。

株式会社サニクリーン東京

【契約社員募集中】女性が大活躍中の職場です!お気軽にお問合せください

https://www.sanikleen-tokyo-recruit.info/contact.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter