川崎区・幸区版 掲載号:2020年7月31日号 エリアトップへ

複合福祉センター 『ふくふく』に決定 来年3月から一部利用開始

社会

掲載号:2020年7月31日号

  • LINE
  • hatena
地上8階建てのセンター(完成イメージ図)
地上8階建てのセンター(完成イメージ図)

 川崎区日進町の川崎市福祉センター跡地に整備される官民複合施設の名称が「川崎市複合福祉センターふくふく」にこのほど決まった。市担当者は「『福祉』『幸福』『福寿』などの『福』が持つ優しく、柔らかい響きにふさわしい、地域の方々に親しまれる施設となるよう取り組んでいきたい」と話す。

福祉の機能集約

 同センターは地上8階建てで、敷地面積4032・30平方メートル。市と社会福祉法人三篠会が運営、維持管理を行う。市の南部リハビリテーションセンターや在宅医療サポートセンター、総合研修センターなど福祉の機能が集約される。現在、川崎区砂子にある南部就労援助センターと発達相談支援センターは同センターに移転する。同法人は特別養護老人ホームや障害者入所施設などを運営。名称は市と同法人が協議を重ね、絞られた8候補の中から、福田紀彦市長が決定した。

 旧施設は1974年に開設され、高齢者施設や盲人図書館などの機能を持つ総合福祉施設として活用されていたが、施設の老朽化や耐震面などの課題が浮上。2009年に川崎市福祉センター再編整備基本方針が策定され、2017年に解体工事が着工されていた。来年1月に竣工し、3月から障害者入所施設など一部利用開始、4月に特別養護老人ホームなど、その他の機能の利用が開始される。障害者入所施設、特別養護老人ホームの入居者募集は9・10月に行われる予定だ。施設に関する問い合わせは市健康福祉局【電話】044・200・0467へ。

川崎市特別定額給付金のお知らせ

申請期限は令和2年8月31日まで!コールセンター0120-756-752

http://www.city.kawasaki.jp/170/page/0000117187.html

川崎市川崎区のご葬儀

ニーズに応じた家族葬プランをご用意

https://daviusliving.jp

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

給食にも影響の恐れ

野菜価格高騰 前年比2倍も

給食にも影響の恐れ 社会

8月14日号

事業承継を知るセミナー

市主催

事業承継を知るセミナー 社会

9月11日 川崎区で

8月14日号

感染者の学校名を公表

市教委

感染者の学校名を公表 社会

新型コロナ 風評被害防止へ

8月14日号

持ち家 50%超が共同住宅

川崎市

持ち家 50%超が共同住宅 社会

21大都市のデータ比較

8月14日号

市バスの絵を募集

市バスの絵を募集 社会

小学生以下 9月末まで

8月14日号

知的障害者をサポート

幸市民館

知的障害者をサポート 社会

ボランティア募集

8月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月14日号

お問い合わせ

外部リンク