川崎区・幸区版 掲載号:2020年9月25日号 エリアトップへ

「中3最後」 総体が開幕 市内で15種目、17競技

スポーツ

掲載号:2020年9月25日号

  • LINE
  • hatena
久しぶりの試合に喜ぶ選手たち(19日、多摩スポーツセンター)
久しぶりの試合に喜ぶ選手たち(19日、多摩スポーツセンター)

 川崎市中学校総合体育大会(市中学校体育連盟など主催)が9月19日から市内各地で始まった。全国大会や地区予選大会が中止になる中、この大会が今季唯一の公式戦となる種目も多い。大会は10月18日まで、全15種目、17競技で開催。

 初日の19日、多摩スポーツセンター野球場(多摩区)では野球の第1試合で稲田中学校と南菅中学校が対戦。両チームとも昨年秋以来の公式戦で、「この大会ができて本当に良かった。選手たちには”けじめ”になったのでは」と稲田中の佐藤孝之監督。

 約3カ月の休校中、チームでの練習はなく、各個人が連絡を取り合いながら練習を続けた。稲田中の澤口真翔主将は「何もできないまま終わってしまうのかと、とても不安だった」と振り返る。6月の学校再開後も部活動はできない状況が続き、全体で練習ができるようになったのは7月からという。

 南菅中の小林崇監督も「3年生は宙ぶらりんの状況が続き、目標も見いだせない状況だったが、この大会で次に進めるきっかけになった」と話す。中島悠河主将も「最後の試合になってしまったけど、できてよかった。これからは受験勉強に専念したい」とコメントした。

 手指消毒の徹底、3密回避など選手、保護者に対して会場ごとに感染防止対策が取られている。

好評!永代供養墓「博愛の絆」

ガーデン川崎の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは044-355-7700

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

音訳ボランティア講座

音訳ボランティア講座 社会

視覚障害者に録音図書を

11月20日号

初のブラインド訓練

臨港消防署東亜石油

初のブラインド訓練 社会

シナリオなし 防災力強化

11月20日号

子連れ献血 サポート開始

県赤十字血液センター

子連れ献血 サポート開始 社会

 ルフロンで見守りサービス

11月20日号

コスプレで市内名所撮影

コスプレで市内名所撮影 文化

 競輪場 カワスイ巡るツアー

11月20日号

刺しゅうでマスク彩る

刺しゅうでマスク彩る 文化

12月講座 参加者を募集

11月20日号

雅楽の調べを堪能

雅楽の調べを堪能 文化

あす21日、交流館で

11月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月20日号

お問い合わせ

外部リンク