川崎区・幸区版 掲載号:2021年3月5日号 エリアトップへ

交通安全母の会 新入学児にマスク贈呈 560枚を手作り

教育

掲載号:2021年3月5日号

  • LINE
  • hatena
マスクを袋詰めするメンバー
マスクを袋詰めするメンバー

 川崎区大師地区交通安全母の会(新井トキ子会長)は2月24日、新入学児にプレゼントする手作りマスクの袋詰め作業を行った。役員らが大師支所に集まり、マスク1枚1枚を丁寧に消毒して袋に入れていった。

 同会は交通事故防止への願いを込め、黄色の布地に反射材シールを貼ったマスクを560枚作製。メンバーが一人10枚ほどを担当し、手縫いやミシンで作り上げた。

 殿町小学校、四谷小学校、東門前小学校、大師小学校、川中島小学校、藤崎小学校の6校に入学する新1年生に、4月に贈る。

コロナ下でもできることを

 例年、同会は交通安全キャンペーンなどの際に「無事“帰る”」「事故“防止”」にかけて、カエルと帽子の手作りマスコットを配布している。20年以上続く取り組みだったが、新型コロナの影響で人を集めての啓発活動が中止となった。これを受け、「こんな時だからこそ、できることをやりたい」とのメンバーの思いからマスクを贈ることを決めた。新井会長は「子どもたちのためだと思うと頑張れる。交通安全という面から子どもたちの健やかな成長を支えられれば」と話した。

反射材を貼った黄色いマスク
反射材を貼った黄色いマスク

株式会社サニクリーン東京

【契約社員募集中】女性が大活躍中の職場です!お気軽にお問合せください

https://www.sanikleen-tokyo-recruit.info/contact.html

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ

【Web限定記事】

市立小学校8校で新入学児童に交通安全呼びかけ 社会

川崎区中央地区交通安全母の会がキャンペーン

4月16日号

篠山選手 2千得点

【Web限定記事】川崎BT

篠山選手 2千得点 スポーツ

B1通算、とどろきで達成

4月16日号

特殊詐欺を未然に防いだ2人に川崎警察署が感謝状贈呈

事故ゼロめざし、啓発

事故ゼロめざし、啓発 社会

春の交通安全運動

4月16日号

初めてのラグビー体験

初めてのラグビー体験 スポーツ

4月24日、富士通スタで

4月16日号

「上乗せ徴収」基準示す

「上乗せ徴収」基準示す 社会

市、認可園に通知

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter