川崎区・幸区版 掲載号:2021年4月2日号 エリアトップへ

市交対協 交通安全を啓発 4月6日から

社会

掲載号:2021年4月2日号

  • LINE
  • hatena

 春の全国交通安全運動が4月6日(火)から15日(木)まで実施される。市交通安全対策協議会は「安全は心と時間のゆとりから」「新入学児童・園児を交通事故から守ろう」をスローガンに、関係団体らと連携して交通マナー向上やルール順守を呼びかけるキャンペーンなどを行う。

 市内の2020年中の交通事故発生件数は2878件。川崎区は前年に比べて65件減少したものの、679件で市内で最も多かった。幸区は268件(前年比7件増)だった。種別で見ると、川崎区は自転車関係事故が267件(前年比42件減)で全体の39・3%を占める。次いで高齢者関係事故が205件(同27件減)で30・2%だった。幸区は二輪車関係事故が17件増え、88件で32・8%を占めた。高齢者関係事故も12件増。84件で31・3%だった。

 同運動では、自転車の安全な乗り方教室の開催や、自転車損害賠償責任保険の加入促進などにも取り組むという。
 

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

仲里さんの作品が優勝

仲里さんの作品が優勝 文化

三角おむすびレシピコン

4月9日号

寿町の人間模様14話で紹介

山田清機さん執筆

寿町の人間模様14話で紹介 文化

桜本の在日、大師の牧師も

4月9日号

「かなまら」週末、神輿展示

金山神社

「かなまら」週末、神輿展示 文化

「密」避け出店も

4月9日号

聖火リレー 市内6月30日に

聖火リレー 市内6月30日に スポーツ

最高齢ランナー五島さん意欲

4月9日号

局長級の女性は2人

局長級の女性は2人 社会

4月1日付市人事

4月9日号

今年も映像配信を実施

サマーミューザ

今年も映像配信を実施 文化

7月22日から20公演

4月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク