川崎区・幸区版 掲載号:2021年5月28日号 エリアトップへ

こども食堂の活動を支援 奉仕団体が寄付

社会

掲載号:2021年5月28日号

  • LINE
  • hatena
(左から)新川崎RCの川村拓矢幹事、松木会長、木村理事長
(左から)新川崎RCの川村拓矢幹事、松木会長、木村理事長

 川崎区内の2つのロータリークラブ(RC)が5月、こども食堂に支援金を寄付した。この取り組みは国際ロータリー第2590地区に所属する川崎・横浜市内の各クラブで行われている。

新川崎RC

 新川崎ロータリークラブ(松木淳会長)は12日、幸区中幸町の「多世代のココ食堂」に10万円を寄付した。

 同食堂は子どもに限らず、幅広い世代を対象としている。運営するNPO法人の木村満里子理事長は「コロナ禍で、大人でもこういう場を求めている方も増えている。継続して開いていくためにもご支援は本当にありがたい」と感謝を述べた。

 松木会長は「自分も子どもが7人いる。親の立場からもこども食堂の状況が気にかかっていた。ぜひ活用いただければ」と話した。

川崎南RC

 川崎南ロータリークラブ(百瀬徳一会長)は18日、川崎区桜本にある「桜本こども食堂」に、活動資金にと10万円を寄付した。

 同食堂は現在、新型コロナの影響で食堂は中止し、3週間に1度弁当配布を行っている。利用者の9割は子どものいる家庭だが、高齢者、外国人の利用もあるという。

 同食堂運営委員の鈴木健さんは「こども食堂は地域住民の協力、力で子どもたちを見守る活動。地域のRCが応援してくれるという気持ちが大変嬉しい」と語った。

川崎南RCの百瀬会長(左)と鈴木さん
川崎南RCの百瀬会長(左)と鈴木さん

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

出演者を募集

ハナミズキコンサート

出演者を募集 文化

来年2月13日開催

7月23日号

地域環境美化活動で表彰

地域環境美化活動で表彰 社会

高野さん、福田さん

7月23日号

未購入者1万1012人

じもと応援券

未購入者1万1012人 経済

追加で全員当選

7月23日号

新本庁舎彩る写真募集

英国代表、市民と交流

東京五輪ラグビー男子

英国代表、市民と交流 スポーツ

等々力で練習初公開

7月23日号

「生中継の充実」視野に

かわさきFM

「生中継の充実」視野に 社会

大西新社長、市長を訪問

7月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter