川崎区・幸区版 掲載号:2021年9月24日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 飲食店の路上利用基準緩和措置、2022年3月末まで期間延長 川崎市、感染状況や制度実施状況踏まえ

社会

掲載号:2021年9月24日号

  • LINE
  • hatena

 川崎市は新型コロナ感染症で影響を受ける飲食店などを支援しようと、2020年7月から沿道飲食店などの路上利用(テイクアウトやテラス営業など)について道路占用許可基準の緩和措置を行っている。感染状況や制度の利用状況を踏まえ、9月30日までとしていた期間を22年3月31日まで延長。新規の占用許可申請についても同様の措置をとる。

 地方公共団体と商店街などの団体が連携してテイクアウトやテラス営業などの路上利用のための道路占用許可を申請することで、基準が緩和される。【1】地方公共団体または、道路協力団体【2】地方公共団体を含む地域住民・団体などの関係者からなる協議体など【3】都市再生推進法人または、地域再生推進法人など【4】地方公共団体が支援する沿道飲食店などの路上利用(地方公共団体からの意見書等が必要)の実施主体(商店街、商工会議所含む)―のいずれかが一括して占用することが条件。

 占用可能なのは、道路交通に著しい支障を及ぼさない場所。歩道の場合、交通量が多い場所は3.5メートル以上、そのほかは2メートル以上の歩行空間の確保が必要。屋外での調理は認められず、清掃を行えば占用料は免除される。

 新型コロナ対策のための暫定的な営業で、「3密」の回避に対応、テイクアウトやテラス営業などのための仮設施設の設置で、原状回復などが要件となる。

 現在は、制度を利用して川崎駅東口周辺の4商店街でテラス営業などを行っている。あわせて、各商店街で道路の清掃活動を実施中。

 制度詳細や占用に関する相談は、市建設緑政局道路管理部路政課占用係【電話】044・200・2813へ。

福祉クラブ生協が働く仲間募集中

幸区内の7つの職場で家事・介護・車での移動サービスなど有償ボランティアも募集

https://rarea.events/event/102062

<PR>

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook