川崎区・幸区版 掲載号:2021年11月26日号 エリアトップへ

臨港警察 特殊詐欺防止で感謝状 川崎四谷上町郵便局長へ

社会

掲載号:2021年11月26日号

  • LINE
  • hatena
荒川署長(左)と感謝状を手にする今井局長
荒川署長(左)と感謝状を手にする今井局長

 特殊詐欺を未然に防いだとして、川崎臨港警察署は11月17日、川崎四谷上町郵便局の今井史朗局長に感謝状を贈呈した。

 今井さんは11月8日、1千万円の貯金を引き出しに訪れた80代の女性に対して使い道を尋ねた。女性は最初「言えない」とかたくなに拒否していたが、その後、リフォームに使うと語った。特殊詐欺の常套的な口実だと今井さんは疑い、警察に通報。駆け付けた署員とのやり取りで被害に遭わずに済んだという。

 同署によると、女性は孫をかたった者から「仕事上で損失補填をしなければならない。家に現金がなければ、預貯金を解約してもらいたい」との電話を受け、それを信じたという。

 贈呈式で荒川徹朗署長は「声を掛けることは勇気のいることだが、積極的に止めていただき、被害を防ぐことができた」と感謝した。

 感謝状を受け取った今井さんは「特殊詐欺は身近。困ったら寄り添うような対応をしていきたい」と語った。

 同署によると、今年1月から11月17日時点までの特殊詐欺被害件数は暫定値で15件発生し、前年よりも4件増加。同署は年末年始に向け警戒を強めているという。

川崎区・幸区版のローカルニュース最新6

古市場7年ぶりV

古市場7年ぶりV スポーツ

秋季ドッジボール大会

12月3日号

温暖化防止ポスター制作

温暖化防止ポスター制作 社会

川崎大師日曜教苑生ら

12月3日号

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう

韓国・朝鮮舞踊を学ぼう 文化

11日から 市ふれあい館で

12月3日号

薬物乱用の恐さ伝える

川崎東LC

薬物乱用の恐さ伝える 社会

新町小6年生児童に

12月3日号

脱炭素の模範18団体を表彰

川崎市

脱炭素の模範18団体を表彰 経済

最優秀は2団体

12月3日号

市長へ予算要望書提出

市長へ予算要望書提出 政治

川崎区市議団

12月3日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月3日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook