さがみはら緑区版 掲載号:2012年2月23日号
  • googleplus
  • LINE

話題の"街(まち)コン"相模原で 5月開催 ♂150vs♀150大規模飲み会

※ポスターは製作中のものです
※ポスターは製作中のものです

 話題の大規模コンパイベント、通称『街コン』がいよいよ相模原に初上陸―。地域の会社・商店経営者などの若手メンバーから成る、街コンさがみはら実行委員会(金井義文会長)がこのほど発足した。「出会いの場の創出」と「地域振興」の2つの目的を兼ねた、男150vs女150の”合コン”が5月27日(日)、JR相模原駅周辺を会場に開催される。

 街コンとは、街単位で行われる大掛かりな合同コンパ(飲み会)のこと。幹事同士を通じて、見ず知らずの男女のグループが知り合う”合コン”の規模を拡大したことから、この名前がつけられたそうだ。

 また、合コンや、婚活(コンカツ)(結婚活動の略)などの目的で利用されるお見合いパーティーとも違い、会場を1つに限定せず、複数の飲食店をハシゴしながら楽しめる点もポイント。東京や地方の中心都市で話題を集めており、男女合わせて3000人規模という超大型のものまで存在する。

 開催の背景には”未婚事情”も伺える。平成22年における市内の25歳から34歳の未婚率は男性が62%、女性が49%(国勢調査)。「相模原の人は都心で仕事を持ちながら、市内の実家に住んでいる人が少なくない。全国の他の地域のように、この街でも結婚していない人が多いんですよ」。実行委員の1人、南区相模台の独身男性(36)はそう分析する。「婚活のイベントでもいいし、とにかく出会いの場を作れないものかと考えました」。その思いに賛同したメンバーから、「せっかくだから楽しいものにしよう」と、市内初の街コン計画が急浮上。知人の相模原駅周辺の飲食店などに声掛けを開始し、瞬く間に、”ノリのいい”協力店が次々と現れたそうだ。「多くの店舗を知ってもらういい機会にもなる」と、実行委員会では街の活性化に期待を寄せる。

 当日は、相模原駅周辺の飲食店10店舗が会場となる予定。参加者は13時から17時の間に、各飲食店をハシゴ。食べつつ、飲みつつ、出会いつつ!?イベントを楽しむ。

 参加対象は20歳以上の独身者。同性2名以上のグループが条件。3月1日にオープンする特設サイトで、申し込みができる(検索エンジンで「街コンさがみはら」と入力)。問い合わせは、同実行委員会【電話】042・851・4297まで。 
 

さがみはら緑区版のトップニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク