さがみはら緑区版 掲載号:2016年10月27日号 エリアトップへ

北里大学 リケジョパン召し上がれ 山崎製パンと共同開発

社会

掲載号:2016年10月27日号

  • LINE
  • hatena
開発に携わった北里大学の(右から)安原さん、森さん、高橋さん
開発に携わった北里大学の(右から)安原さん、森さん、高橋さん

 北里大学(南区北里)ではこのほど、山崎製パン(株)と共同でコラボ商品を開発した。理系校ならではのアイデアで考案された効能や味付け、また学校の特色を生かした3商品が、11月末まで期間限定で関東近郊のスーパー、コンビニに並んでいる。

 きっかけとなったのは数年前、高校生へ入学の案内等を支援する学生団体「北里キャンパスナビゲーター」の学生が、同社の商品「ランチパック」を開発したいと発案。当時はタイミングが合わず持ち越しとなったものの、今年春、その後輩にあたる学生らが再度会議で議題にあげ、同社へ提案したところ、企画が進んでいった。

 中心となって動いたのは、キャンパスナビゲーターの高橋真由子さん(看護学部2年)、安原麻幸さん(医療衛生学部3年)、森葉子さん(理学部2年)の、理系女子(”リケジョ”)3人=写真。ランチパック以外に、甘いパン、デザートの3商品を開発してほしいと同社から依頼を受け、学生と企業はアイデアを出し合って試作を重ねた。

随所に”北里らしさ”

 ハンバーグを挟んだランチパックのソースには、同社の「身体を温めるものを」との要望に、東洋医学の観点から生姜・ネギ・大葉などを使用。特徴あるソースをハンバーグに合わせ、これまでにない商品となっている。さらに同大相模原キャンパスの近隣に立地するたまご街道を想起させる「ふわふわスフレ」、学祖・北里柴三郎氏の出身地・熊本県小国町のジャージー牛乳を使用した「白いパン」など、学校の特徴を前面におし出した商品となっている。

北里祭にも登場

 この3商品は、10月1日から学内購買部はもとより、関東近郊のスーパー・コンビニ各所で販売されており、11月末まで店頭に並ぶ。「友人は、甘いものが好きな”スイーツ男子”が多く、スフレが人気でした」「離れて暮らす家族から”たくさん買ったよ”とLINEがきました」など、開発に携わった3人にも続々と喜びの声が届いているという。

 さらに、11月5日(土)、6日(日)に相模原キャンパスで開催される「北里祭」でも特別に販売される。問合せは【電話】042・778・7883学校法人北里研究所総務部広報課へ。
 

さがみはら緑区版のトップニュース最新6

相模原をドローンの町に

相模原をドローンの町に 社会

中央区横山に新拠点誕生

10月22日号

官民で防災意識が向上

台風19号から1年

官民で防災意識が向上 社会

寄付、復旧活動に積極性

10月22日号

里親委託率、上昇傾向に

里親委託率、上昇傾向に 社会

10年以内に50%めざす

10月15日号

小編成の部で初全国へ

橋本高校吹奏楽部

小編成の部で初全国へ 教育

オンライン練で結束強め

10月15日号

学校祭をオンライン中継

中野中学校

学校祭をオンライン中継 教育

生徒の願い受け「感動共有」

10月8日号

J2ライセンスを取得

SC相模原

J2ライセンスを取得 スポーツ

今季2位以上で昇格

10月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク