ホーム > 厚木版 > ローカルニュース > 部活チャレンジ賞受賞

厚木

部活チャレンジ賞受賞

愛川高校 入部率アップが評価
Check
この記事をはてなブックマークに追加
この記事をGoogle Bookmarksに追加
部活が盛んな愛川高校
部活が盛んな愛川高校

 神奈川県が県内の高校を対象に、部活動で優れた取り組みを行った団体・個人を表彰する「かながわ部活ドリーム大賞」の表彰式が2月19日に県庁本庁舎で行われ、県立愛川高校(山田和彦校長)が部活チャレンジ賞を受賞した。

 部活チャレンジ賞は、学校全体で生徒の部活動入部率が前年度との比較でより大きく向上した学校に贈られるもの。同校は、連携型中・高一環教育校として小・中学校との交流を深めることで、部活動への意識の高い生徒の入学が増えている。また、部活動の成果を校内で積極的に発表するほか、学校行事で部ごとに仕事を割り振り、活躍の場を提供するなどの取り組みで、入部率が昨年度の31・1%から今年度41・9%にまで上昇した。

 大石進教頭は「今年度はとくに1年生の入部がとても多く、大変嬉しく思っている。今後は、どの部活も盛んになって、大会でも良い成績を残すように期待したい」と話す。

 同校は、昨年度も同大賞で、学校の特色につながる取り組みに贈られる「部活特別賞」、優れたリーダーシップを発揮したキャプテンに贈られる「部活キャプテン賞」、積極的な部活動指導に贈られる「部活顧問賞」の3部門を受賞している。

関連記事

powered by weblio


厚木版のローカルニュース最新5件一覧へ

あっとほーむデスク

  • 5月17日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

  • 4月19日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月17日号

お問い合わせ

外部リンク

  • 大和
  • 海老名
  • 綾瀬
  • 座間
  • 厚木
  • 愛川・清川
  • 伊勢原