厚木版 掲載号:2015年8月21日号
  • googleplus
  • LINE

「厚木って面白くない?」 ポータルサイト『Atsugeek(アツギ―ク)』

社会

サイトの画面と運営する松村さん(右)鈴木さん
サイトの画面と運営する松村さん(右)鈴木さん
 今、厚木の若者の間で「Atsugeek」というポータルサイトが話題になりつつある。本厚木駅周辺を中心に、市民にとって身近な話題を独自の視点で紹介する同サイトは、今年7月に設立から1年を迎えている。

 サイト名は「あつぎ」にオタクなどの意味を持つ「geek(ギーク)」を組み合わせた造語。開店・閉店情報から「厚木ひとり酒 乙女編」などの企画モノ、飲食店レポート、街中の不思議な看板、厚木市のメールマガジンについてまで多種多様な記事がアップされている。開設当初は数えるほどだったアクセス数も、今では20代から30代を中心に1カ月8000件近くにまでなったという。

 コンセプトは「他では紹介されない、厚木ならではのもの」。紹介したいものしか載せない、悪口は書かないをモットーに、記事は「面白いことが見つかった」タイミングで更新される。「厚木の人しか面白くない」このメディアを運営するのは、市内にあるデザイン事務所Tiramisuの松村剛司(37・編集長あつお)さんと鈴木ようこさん(40・特派員ドラミ)の2人で、共に厚木市出身。

 知人から「記事を見て『なんでそんなに厚木が好きなの』と良く言われる」というほど、アップされる内容には地元愛がにじみ出る。記事をきっかけにテレビ取材を受けた店もあり、「地域活性じゃないけど、少しは役に立ったかな」と鈴木さんは笑う。

 今後も、地元の人しか呼んでいない場所や道の名前など、コアな厚木を伝えていく企画が進行中だという。これからの抱負を尋ねると、松村さんは「これからも面白い厚木をゆるくマイペースに紹介していくので、厚木ライフを楽しくしたい人はぜひ」と答えた。

 サイトのURLは、http://atsugeek.com

第17回建築家展

~リフォームか、建替えか~ 2月23日~25日プロミティあつぎで開催

http://www.asj-atsugi.jp/

<PR>

厚木版のローカルニュース最新6件

厚木版の関連リンク

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

テーマは「高齢者の居場所」

テーマは「高齢者の居場所」

2月20日に学習懇談会

2月20日~2月20日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月16日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク