逗子・葉山版 掲載号:2013年5月3日号
  • googleplus
  • LINE

聞く、弾く、楽しむウクレレ 今日3日 プロ奏者によるライブ

イベントのオリジナルTシャツを着てアピールする主催者の佐藤さん
イベントのオリジナルTシャツを着てアピールする主催者の佐藤さん
 「ウクレレの音色を楽しんでほしい」--。プロのウクレレ奏者らを招いたイベント「ウクレレハッピーアワーin城ケ島」が今日3日(祝)、三浦市にある県立城ヶ島公園で行われる。企画した同実行委員会の佐藤智彦さんは「奏者と来場者が共に楽しめるイベント。多くの人に参加してほしい」と呼びかける。

 佐藤さんは現在、三浦海岸近くで経営するカフェで三浦のウクレレ愛好家や初心者向けのワークショップを開催し、ウクレレの魅力や楽しさを伝えている。以前は「ザ・サーフコースターズ」というロックバンドで活動していた。音楽活動の中でウクレレと出会い、魅力を知った。ウクレレを「入口は広く、奥が深い」と表現、「さまざまなジャンルの曲を奏でることができる楽器」とポテンシャルの高さをアピールした。「最近は、ハワイアン以外に、自分の好きな曲をウクレレで楽しむ人が増えている。ウクレレの魅力を多くの人に知ってもらいたい」とイベントに期待を寄せる。

 ライブには、かつてNHKの音楽番組にも出演し日本を代表するウクレレ奏者のIWAОさん、昭和歌謡を演奏する女性奏者のtamamixさん、など5組のプロの奏者が約30曲を演奏する。愛好家によるミニライブや自作のウクレレ展示会、ウクレレ用レザークラフト、ワークショップ等も同時開催。

 イベント開演は、午前9時30分。入場は無料。雨天の時は、三崎の「うらり」でライブのみ行われる。詳細はホームページ「ウクハピ」で検索、ツイッター@ukuhapi

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

暑中お見舞い申し上げます

一般社団法人逗子葉山青年会議所

Mission ~すべてはまちのため、未来のために~

http://zushi-hayamajc.jp/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク