逗子・葉山版 掲載号:2013年7月19日号
  • googleplus
  • LINE

愛嬌たっぷり「貝の動物園」

文化

 本紙で「砂浜で生れたものがたり」を連載している角田元さんの作品展「かいのどうぶつえん」が葉山町立図書館1階で開催されている=写真。7月21日まで。

 入口そばのショーケースには角田さんが手掛けた貝の動物たちがずらり。パンダやリス、ゾウなど「動物シリーズ」をはじめ、虫や魚などを題材にした作品など約100点が展示されている。作品はどれも愛嬌があり、思わず足を止めて見入ってしまうようなものばかり。「ももたろう」や「かさじぞう」など昔話になぞらえた「えほんのせかい」コーナーなど目を引く構成になっている。さらに「自分で作ってみたい」という人のためにアサリの貝殻を使った作品の作り方も紹介している。「図書館での企画展なので、今回は物語のシリーズを充実させた。作品を見て、本にも親しんでもらえれば」と角田さんは話している。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

暑中お見舞い申し上げます

一般社団法人逗子葉山青年会議所

Mission ~すべてはまちのため、未来のために~

http://zushi-hayamajc.jp/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク