逗子・葉山版 掲載号:2014年1月10日号
  • LINE
  • hatena

表情豊か切り絵作品 「猫の家」で新春展

文化

 絵画やオブジェ、玩具など猫にまつわる作品およそ2千点を所蔵する私設美術館「猫の家(湘南ねこ美術館)」で恒例の新春展が始まった。「猫の切り絵展 猫の足跡〜5歩目」と題し、17人の作家による切り絵作品約30点を展示している。2月24日(月)まで。

 同展は年明け恒例の特別展で今回はその第5弾。同館2階の特別展示室や常設の一部に永森幸世さんの「招福多羅菩薩」(=写真)をはじめ、太田雅美さん、柳澤久子さんらの作品が並び、表情豊かな切り絵の数々が来館者を出迎えている。入館料は大人350円。開館は土・日・月曜日の午前10時から午後5時。問合せは同館【電話】046・876・3468
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月14日0:00更新

  • 11月30日0:00更新

  • 11月16日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年12月14日号

お問い合わせ

外部リンク