逗子・葉山版 掲載号:2014年12月5日号 エリアトップへ

子どもミュージカルシアター 「嘘」題材に市民ら熱演 19・20日、藤沢で公演

文化

掲載号:2014年12月5日号

  • LINE
  • hatena
本番を前に稽古に励む劇団員ら
本番を前に稽古に励む劇団員ら

 逗子を拠点に活動する市民劇団「子どもミュージカルシアター」(成田民子代表)の舞台が12月19日(金)と20日(土)に開幕する。18回目を迎える今回は逗子から藤沢に舞台を移し、熱のこもった演技を披露する。

 同公演「遅くても咲けばいい」は成田代表が脚本と作詞、作曲を手掛けたオリジナル音楽劇。嘘を重ねてまで陽のあたる場所に出たいともがく女性と、周囲を取り巻く人々との人間模様を描いた。「偽装に踊らされた今年1年を風刺した」という。公演は毎回、プロの演出家や演奏家がほぼ手弁当で協力するのが特徴で、今年も演出家、前田和則さんの指導のもと9人のキャストが出演。バイオリンとチェロ、ピアノの生演奏と手作りの舞台装置が舞台を盛り上げる。「人はそれぞれに花開く時期があり、焦らずに誠実に今を生きることの大切さを伝えたい」と成田さん。

 会場は藤沢市労働会館ホール(藤沢駅北口から徒歩15分)。19日が午後7時、20日が午後2時と6時からの2回公演。全席自由、2千円(前売り1500円)、高校生以下100円。問合せは同劇団、近田さん【携帯電話】090・5530・4785
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

Zoomをやってみよう

Zoomをやってみよう 社会

市民有志が講座

9月10日号

国内制し、世界へ挑戦

国内制し、世界へ挑戦 スポーツ

青山さんと上田さん

9月10日号

いじめ対策条例制定へ

逗子市

いじめ対策条例制定へ 社会

連絡協議会を設立

9月10日号

夢の舞台へ準備は万端

夢の舞台へ準備は万端 教育

逗子高吹奏楽部が東関東大会へ

9月10日号

浜のごみ拾い「気軽に参加を」

浜のごみ拾い「気軽に参加を」 社会

マリンショップが道具貸出

9月10日号

働く人向けの電話相談

働く人向けの電話相談 社会

日本産業カウンセラー協会

9月10日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 8月27日0:00更新

  • 8月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook