逗子・葉山版 掲載号:2015年4月10日号 エリアトップへ

砂のアートに挑戦 子どもの日、逗子海岸

文化

掲載号:2015年4月10日号

  • LINE
  • hatena

 逗子海岸で5月5日(祝)、恒例の「砂の芸術」が開催される。市が主催する「子どもの日のつどい」の一環で、4月24日(金)まで参加を受付けている。参加無料。

 毎年、生き物やマスコットキャラクター、建物などユニークな砂の像が出現し、来場者の目を楽しませている同イベント。対象は4人以上、10人以下のグループ(中学生以下、高校生以上のメンバーをそれぞれ1人以上含む)でロープで仕切られた”砂浜のアトリエ”で思い思いの作品を作る。午前8時受付け、同30分開始。持ち物は制作に必要なスコップやシャベル、バケツなど。参加者にはグランプリを始め、各賞も用意。当日は「靴飛ばし競争」やイベント終了後には海岸清掃も予定されている。

 小雨決行。申込みは市児童青少年課【電話】046・873・8581
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

誰もがアート楽しむ1日に

誰もがアート楽しむ1日に 文化

市民が企画 想いが出会い呼ぶ

10月4日号

“日本の美”代表作から感じる

“日本の美”代表作から感じる 文化

山口蓬春記念館で企画展

10月4日号

「生きる力身に着けて」

「生きる力身に着けて」 教育

葉山のパパが”私塾”開講

10月4日号

「求む!あなたの歌声」

市商工会青年部

「求む!あなたの歌声」 経済

公式ソングを制作中

10月4日号

海狼の閉店に惜しむ声

海狼の閉店に惜しむ声 経済

記念撮影する姿も

10月4日号

逗子の池子層を歩く

逗子の池子層を歩く 文化

市民団体が観察会

10月4日号

城ケ島で音楽フェス

城ケ島で音楽フェス 文化

石野卓球ら出演

10月4日号

あっとほーむデスク

  • 10月4日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 9月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月4日号

お問い合わせ

外部リンク