逗子・葉山版 掲載号:2015年4月10日号 エリアトップへ

砂のアートに挑戦 子どもの日、逗子海岸

文化

掲載号:2015年4月10日号

  • LINE
  • hatena

 逗子海岸で5月5日(祝)、恒例の「砂の芸術」が開催される。市が主催する「子どもの日のつどい」の一環で、4月24日(金)まで参加を受付けている。参加無料。

 毎年、生き物やマスコットキャラクター、建物などユニークな砂の像が出現し、来場者の目を楽しませている同イベント。対象は4人以上、10人以下のグループ(中学生以下、高校生以上のメンバーをそれぞれ1人以上含む)でロープで仕切られた”砂浜のアトリエ”で思い思いの作品を作る。午前8時受付け、同30分開始。持ち物は制作に必要なスコップやシャベル、バケツなど。参加者にはグランプリを始め、各賞も用意。当日は「靴飛ばし競争」やイベント終了後には海岸清掃も予定されている。

 小雨決行。申込みは市児童青少年課【電話】046・873・8581
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク