逗子・葉山版 掲載号:2015年9月11日号 エリアトップへ

戦争の悲惨さ伝えたい 中学生が長崎派遣を報告

教育

掲載号:2015年9月11日号

  • LINE
  • hatena
長崎派遣で体験したことを報告する中学2年生の「ピースメッセンジャー」(=8月29日、逗子文化プラザホール)
長崎派遣で体験したことを報告する中学2年生の「ピースメッセンジャー」(=8月29日、逗子文化プラザホール)

 次代を担う若者が被爆地を訪れ、戦争の悲惨さや平和の尊さなどについて学ぶ「ピースメッセンジャー」の報告会が先月29日、逗子文化プラザホールで行われた。8月に長崎に派遣された中学2年生20人が活動を通じて感じたことや考えたことを発表した。

 参加者らは事前に戦争や原爆について学び、19日から21日までの3日間、長崎に滞在。原爆資料館や原爆死没者追悼平和祈念館などを見学したほか、被爆者の体験講話、平和公園に持参した千羽鶴を納めるなどした。登壇した20人は「今の平和は戦争を経験した人たちの努力あってこそ」「戦争の事実を忘れないことが私たちにできること」「『戦後』をいつまでも続けたい」など”平和の使者”としての思いを口にしていた。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク