逗子・葉山版 掲載号:2015年10月23日号
  • googleplus
  • LINE

サードエイジ連続講座 逗子の魅力、再発見

文化

 仕事や子育てを終えた”サードエイジ”の市民を対象に、逗子の魅力を様々な角度から学ぶ連続講座が11月から全4回の日程で行われる。市教委とNPO法人逗子まちなかアカデミーが主催する「逗子知ろう学部」の第1期目。

 自然や歴史、文化などの専科を設け、それぞれ地域の専門家らが登壇する。11月15日(日)には開講式を行い、オリエンテーションを経て”1時限目”がスタート。前市副市長の小田鈴子氏が「私の池子物語」をテーマに話す。2回目以降の内容は以下。▽11月29日(日)「逗子の海岸物語」倉持卓司氏(葉山しおさい博物館学芸員)/12月13日(日)「逗子ゆかりの文学」赤木祐子氏(前市広報担当主幹)/1月17日(日)「逗子の商業事情あれこれ」田中美乃里氏(NPO法人地域魅力理事長)

 各日午前9時30分から11時30分(初日と最終日は正午まで)で会場は逗子小学校。最終日には修了式も予定されている。受講無料。先着30人。問合せは市社会教育課【電話】046・872・8153(11月2日〜受付開始)

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年8月24日号

お問い合わせ

外部リンク