逗子・葉山版 掲載号:2016年1月15日号 エリアトップへ

いのちと平和、考える 21日 文化プラザで映画上映

教育

掲載号:2016年1月15日号

  • LINE
  • hatena

 「いのちと平和を考える映画祭」と題した上映会が1月21日(木)、逗子文化プラザさざなみホールで行われる。午後2時と7時からの2回で計3本を上映する。

 逗子・葉山九条の会の主催。上映作品はいずれも基地問題や内戦などにまつわるドキュメンタリーで、シリア内戦下での暮らしを描いた「シリア内戦 イスラム国の正体を暴く」(午後2時〜)、アフガニスタンで灌漑事業に長年取り組む中村哲医師の活動の記録をまとめた「干ばつの大地に用水路を拓く」(同)、沖縄の人々の基地建設に反対する思いや運動を伝える「戦場ぬ止み(いくさばぬとぅどぅみ)」(午後7時〜)の計3本。

 料金は各回500円(当日700円)。同プラザほかで販売している。各回30分前に開場。問合せは同会、伊藤さん【電話】046・873・9097

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

コロナ禍の教訓探る

コロナ禍の教訓探る 教育

逗子楽習塾が連続講座

1月7日号

千年続く農業とは

千年続く農業とは 社会

無農薬農家が登壇

1月7日号

子どもへの伝え方学ぶ

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月7日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 社会

反転攻勢に強い意欲

1月7日号

共生社会を推進

県内大学生

共生社会を推進 社会

活動報告で情報を共有

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook