逗子・葉山版 掲載号:2016年5月13日号 エリアトップへ

地域密着の新しい形を模索 J:COM 湘南 菅野広和氏

社会

掲載号:2016年5月13日号

  • LINE
  • hatena

 ジェイコム湘南 横須賀局(J:COM 湘南)の新局長に就いた菅野広和氏=写真=に、J:COMがめざす地域密着と基本戦略を聞いた。

*  *  *

 ─横須賀局の営業状況を教えてください。

 「加入率40%超の数字は全国74局でもトップクラス。J:COMのブランドが地域に広く浸透しています」

 ─テレビ、固定電話、インターネットの他に、新サービスを提供しています。

 「先の3つに加えて、MVNO(格安スマホ)と電力を扱っています。『5(ファイブ)サービス』と呼ぶもので、生活インフラをパッケージで提案。ライフラインを支える企業として地域密着をより深めていくたいと考えます」

 ─地域チャンネルの充実・強化にも乗り出しています。

 「地域に軸足を置いた番組づくりを行っています。『デイリーニュース』(午後6時30分〜)は、身近な話題を毎日即時発信。三浦半島エリアの学童野球大会の中継なども行っています。5台のカメラでボールを追いますので、臨場感を伝えることができます。これらはチャンネルの視聴頻度を上げることを狙ったものですが、別の理由も。我々は、災害発生時に地域の防災情報を伝える役割があります。各自治体と協定を結んでおり、避難情報や給水車の配置状況などを流します。日常的になじみのあるチャンネルとして認知してもらう必要があるのです」

 ─横須賀中央のジェイコムショップが移転オープンします。

 「大滝町のタワービルに移しました。相談を含め気軽に立ち寄れるスペースをめざします」

 ─最後に新局長として抱負を聞かせてください。

 「前任地は県央エリア。昨年、海老名駅西口『まちびらき』でイベント運営を手掛けました。専門チャンネルを通じて、アーティストとの出演交渉を行うなど、地域貢献の新しい形を実現することができました。こちらでもケーブルテレビビジネスから”半歩ずらした発想”でチャレンジしていきたいと思っています」

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク