逗子・葉山版 掲載号:2017年5月26日号 エリアトップへ

横須賀美術館 福祉国家の「暮らしのかたち」 デンマーク・デザイン展

文化

掲載号:2017年5月26日号

  • LINE
  • hatena

 日本から直線距離で約8700Km。北欧・デンマークで生まれたデザインの歴史を紐解く企画展が、横須賀美術館(鴨居4の1)で催されている。

 子どもから大人まで人気のレゴブロック。デンマークはこの発祥の地でもある。他には「ロイヤルコペンハーゲン」の陶磁器、アルネ・ヤコブセンやハンス・ウェグナーといったデザイナーによる家具など、共通するのは高品質でシンプルな美しさと機能性。同国で優れたデザイン製品が生み出されたのは、福祉国家として「誰もが良質で快適な住まいを持つこと」を推奨してきた背景がある。同展では「世界一幸福な国の、暮らしのかたち」と題し、家具やテーブルウェア、照明器具、玩具など20世紀初頭から現在までの作品を中心に約190点を展示する。

 日本と同国の国交樹立150周年を記念した国内巡回展で、横須賀会場だけで展示される作品もある。6月25日(日)まで。詳細は同館【電話】046・845・1211

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

コロナ禍の教訓探る

コロナ禍の教訓探る 教育

逗子楽習塾が連続講座

1月7日号

千年続く農業とは

千年続く農業とは 社会

無農薬農家が登壇

1月7日号

子どもへの伝え方学ぶ

7党県代表が年頭所感

7党県代表が年頭所感 政治

コロナ禍の重点施策語る

1月7日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 社会

反転攻勢に強い意欲

1月7日号

共生社会を推進

県内大学生

共生社会を推進 社会

活動報告で情報を共有

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 12月3日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook