逗子・葉山版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

市役所内カフェ「青い鳥」 憩いの場、装い新た テーブル席を設置

社会

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena

 逗子市役所1階のロビーにあるカフェ「ともしびショップ青い鳥」が18日、リニューアルオープンした。膝や腰の弱いお年寄りでも利用しやすいようにとテーブル席4脚を増設。木漏れ日が注ぐ窓際の一角に、新たな憩いの空間が誕生した。

 青い鳥は知的障害のある人の就労の場として1991年にオープン。現在は従業員3人とスタッフらが持ち回りで飲み物や軽食を提供している。

 これまでは店のカウンターを除いて飲食ができる専用スペースはなかった。しかし、「座席の低いソファーでは利用者がゆっくり食事するのは難しい」とスタッフから声が上がり、青い鳥代表の久保薫さんらが平井竜一市長に相談。公共施設の管理業務を請け負う「パブリックサービス」からテーブルとイスを寄贈されることになり、リニューアルの準備を進めてきた。

 セレモニーで久保さんは「スタッフと従業員一同、心新たに市民の皆様がほっとできる場所になるよう努力していきたい」とあいさつ。この日は逗子ゆかりの演奏家らによるミニコンサート=写真=も開かれた。

 営業時間は開庁日の午前10時から午後4時。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「まちの未来ここから作る」

「まちの未来ここから作る」 社会

学生企画 来月15日

11月29日号

「競技の魅力広めたい」

「競技の魅力広めたい」 スポーツ

宮地さんが市長表敬訪問

11月29日号

交流通じ高めあう

交流通じ高めあう 経済

女性ビジネスイベント活況

11月29日号

シンボルロードに植樹

シンボルロードに植樹 社会

陸前高田で避難路伝える

11月29日号

サンタがアリーナに登場

サンタがアリーナに登場 スポーツ

運動後にプレゼントも

11月29日号

初の「海街珈琲祭」に2千人

初の「海街珈琲祭」に2千人 文化

人気カフェには行列も

11月29日号

ALS患者が政策助言

ALS患者が政策助言 社会

共生社会実現へ県が委嘱

11月29日号

あっとほーむデスク

  • 11月29日0:00更新

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月29日号

お問い合わせ

外部リンク