逗子・葉山版 掲載号:2017年7月21日号 エリアトップへ

文楽公演やコンサートも 文化プラザで開放デー

文化

掲載号:2017年7月21日号

  • LINE
  • hatena

 幅広い年齢層に施設を身近に感じてもらおうと、逗子文化プラザパートナーズが主催する恒例の「ホールオープンデー」が8月6日(日)に催される。今年もホールを中心に文楽公演=写真=や子ども向けのコンサートなど多彩な5企画を用意し、1日を盛り上げる。

 なぎさホールでは午前11時から吹奏楽団が奏でる「0才からのコンサート こどもブリッツ」(中学生以上千円、小学生以下500円)、午後2時からはプロの囃子(はやし)方による「お囃子公開ワークショップ」(見学のみ可)が予定されている。さざなみホールでは「乙女文楽公演『義経千本桜』道行初音旅」を午後1時と4時からの2回上演。人形浄瑠璃3大名作のひとつを親子で楽しむことができる(中学生以上千円、小学生以下500円※4時の回は未就学児不可)。ギャラリーでは新聞紙で作ったエコバッグの展示(講座は定員締切り)、2階ホワイエでは「子どものための絵本手作り講座」で完成した作品展示もある。問合せは同プラザ【電話】046・870・6622

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク