逗子・葉山版 掲載号:2017年9月22日号 エリアトップへ

発想豊か”発明品”ずらり 創意くふう展に260点

教育

掲載号:2017年9月22日号

  • LINE
  • hatena
ソーラークッカーなど、小中学生が制作した工作が並んだ(=15日、堀内)
ソーラークッカーなど、小中学生が制作した工作が並んだ(=15日、堀内)

 葉山町内の小中学生が夏休み中に自作した工作を展示する「町青少年創意くふう展」が15日から3日間、町保育園・教育総合センターで行われた。子どもたちの創造力を育むことを目的に町教委が毎年実施。今年は「創意くふう部門」に37点、工作部門に221点の応募があった。

 会場には長いホースの先にペットボトルを取り付け、水中でも息ができるようにした「海中散歩」(長柄小5年・稲葉亮介君)やクリアファイルでシャツをたくさん収納できるよう工夫した「クリアファイルを使ったクローゼットの収納用品」(葉山中1年・矢嶋佐江さん)など発想豊かな作品がずらり。優秀作品には特別賞が設けられ、町長賞には太陽光で調理できるソーラークッカーを自作し、性能や温度など膨大なデータをまとめた「焼く&煮込み 空そらソーラークッカー」(葉山小5年・武田爽良さん)が選ばれた。

 町教育研究所は「昨年より応募作品も多く、それぞれの家庭で課題解決に役立つ工夫が随所に見られた」と講評した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

アカペラと和太鼓がコラボ

アカペラと和太鼓がコラボ 文化

2月、ワークショップも

1月21日号

シェアサイクルの感想募集

池田通りでお得に買い物

池田通りでお得に買い物 経済

「プレミアム商品券」販売中

1月21日号

小坪に車中泊スペース誕生

小坪に車中泊スペース誕生 経済

試行的運用開始 活性化目指し

1月21日号

春告げる「わかめ干し」体験

春告げる「わかめ干し」体験 社会

市観光協会らが参加者募集

1月21日号

「アマモの苗大きくなあれ」

「アマモの苗大きくなあれ」 教育

一色小で環境授業

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook