逗子・葉山版 掲載号:2017年12月1日号 エリアトップへ

花にちなみ命名「アジサイ」 披露山公園の赤ちゃんザル

社会

掲載号:2017年12月1日号

  • LINE
  • hatena
母ザルの背に乗るアジサイ
母ザルの背に乗るアジサイ

 今年7月に逗子市の披露山公園で生まれた雌のニホンザルの名前が「アジサイ」に決まった。逗子市の公募に寄せられた259通の中から選ばれた。

 公募は今回で11回目。雄には豆、雌には花にちなんだ名前をつけており、市が10月1日から1カ月間、同公園やホームページなどで募っていた。最多で採用されたアジサイのほか、「タンポポ」「サクラ」「ラベンダー」などもあった。

 同公園では現在、23匹(雄15、雌8)が飼育されており、サルたちの暮らしぶりを観察することができる。最年少のアジサイはまだ母親の「ツバキ」に寄り添うことが多いものの、兄弟と遊んだり、給餌では飼育員の腕につかまったり。同園を管理する「どうぶつむら」の飼育員、小山勇人さん(23)は「人へのなれも早く、今が可愛い盛り。元気な様子を見に足を運んで」と話した。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

ガラスの伝統装飾に迫る

ガラスの伝統装飾に迫る 文化

まちづくり館で「きらく座」

11月19日号

アプリ活用し健康増進

逗子市

アプリ活用し健康増進 社会

ポイント貯めると賞品も

11月19日号

リストの世界を堪能

誰一人取り残さないまちに

誰一人取り残さないまちに 社会

来月 福祉教育セミナー

11月19日号

レジ前に詐欺防止ステッカー

レジ前に詐欺防止ステッカー 経済

クリエイト全店で

11月19日号

発祥のドリア販売

ニューグランド

発祥のドリア販売 経済

読者3人にプレゼント

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月19日0:00更新

  • 11月5日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook