逗子・葉山版 掲載号:2018年7月20日号 エリアトップへ

ICANの川崎さん講演 核兵器について考える

政治

掲載号:2018年7月20日号

  • LINE
  • hatena
講師の川崎さん
講師の川崎さん

 「核兵器禁止条約と憲法九条を生かした日本の平和外交」と題した講演会が8月25日(土)、逗子文化プラザなぎさホールで開かれる。午前9時30分開場、10時から正午まで。

 逗子市と市民団体が2011年から、毎年夏に戦争の悲惨さや平和の大切さ、命の尊さを伝えようと各種イベントを行っている「ずし平和デー」の一環。

 講師は2017年にノーベル平和賞を受賞した「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」の国際運営委員を務めている川崎哲さん。

 川崎さんは2008年から被爆者と共に核兵器の非人道性を世界の人々に伝えるプロジェクト「ヒバクシャ地球一周証言の航海」を実施し、2010年からICANに参加。昨年、国連で採択された核兵器禁止条約にも関わってきた。

 当日は条約の内容やその経緯、日本がどのようにこの条約に向き合っていけば良いかを解説しながら、参加者と一緒に考える。主催者は「川崎さんの生の声を聞き、多くの人が核や条約について考えるきっかけとなれば」と話している。

 入場料は前売り1千円、当日1200円。高校生以下無料。チケットは現在、逗子文化プラザほかで販売中。

 問い合わせは【電話】046・878・6044富塚さんへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

家族の姿あぶり出す

家族の姿あぶり出す 文化

逗子市在住 喜多さん新作

11月15日号

「子どもの未来に役立てて」

ずし呑み実行委

「子どもの未来に役立てて」 社会

市内3団体に寄付

11月15日号

花の木公園で譲渡会

花の木公園で譲渡会 文化

獣医師による講義も

11月15日号

思い出話に花咲かす

思い出話に花咲かす 社会

沼間中でカプセル開封

11月15日号

「首里城再建できることを」

「首里城再建できることを」 社会

沖縄まつり実行委

11月15日号

逗子中生の研究展示

理科ハウス

逗子中生の研究展示 教育

工夫や過程辿る

11月15日号

逗子の魅力カレンダーに

逗子の魅力カレンダーに 社会

市観光協会で販売中

11月15日号

あっとほーむデスク

  • 11月15日0:00更新

  • 11月1日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月15日号

お問い合わせ

外部リンク