逗子・葉山版 掲載号:2018年11月16日号 エリアトップへ

「健康麻雀」人気じわり 脳トレや外出機会にも

文化

掲載号:2018年11月16日号

  • LINE
  • hatena
初心者でも楽しめる工夫が好評
初心者でも楽しめる工夫が好評

 「飲まない・吸わない・賭けない」がモットーの健康麻雀。脳の活性化や仲間づくり、生きがいにつながると全国各地で愛好クラブが活動している。

 逗子市でも昨年11月、「ポンポン倶楽部」(長谷川静代表)が結成された。毎月2回、逗子市福祉会館で50人以上が卓を囲む。初級から上級まで3クラスに分け、レベルを統一する工夫をしているほか、初心者向けの勉強会も月1回開催。講師役のメンバーがそれぞれつきっきりでアドバイスするのが特徴だ。

 11月12日に行われた勉強会には約20人が参加。この日初めて参加したという70代の女性は「麻雀牌に触るのも生まれて初めて。難しいけれど、たくさん頭を使った」と話し、半年ほど通っている女性は「私も初心者だったけど、今は楽しくてしょうがない。友達もできて良いことだらけ」と笑顔で話していた。

 長谷川さんは「今後は市内大会の開催や高齢者施設での体験会を開き、この魅力を多くの人に伝えていきたい」と意気込んでいる。問い合わせは【電話】046・872・3017長谷川さんへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

オンライン営業に活路

With コロナを生きる

オンライン営業に活路 経済

逗子のスナックで好評

5月29日号

現場の機転で詐欺防止

現場の機転で詐欺防止 社会

木古庭のセブンに感謝状

5月29日号

逗子のホールが音楽家支援

逗子のホールが音楽家支援 文化

演奏の場提供 動画で配信

5月29日号

市にマスク寄贈

池田通り商店会

市にマスク寄贈 社会

5月29日号

ひとり親家庭を支援

【Web限定記事】

ひとり親家庭を支援 社会

逗子市が特別給付

5月22日号

次亜塩素酸水を配布

【Web限定記事】

次亜塩素酸水を配布 社会

葉山町が容器持参呼びかけ

5月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月29日号

お問い合わせ

外部リンク