逗子・葉山版 掲載号:2018年12月14日号
  • LINE
  • hatena

「気軽に本に親しんで」 移動図書館がお披露目

教育

夏に子どもたちが塗った車(写真上)と車内の様子
夏に子どもたちが塗った車(写真上)と車内の様子
 葉山町下山口で私設図書館を運営する「一般社団法人うみとやまのこどもとしょかん」が12月2日、長柄会館で移動図書館のお披露目を行った。

 長柄で保育所を運営する「おうちえんTelacoya921」の代表・中尾薫さんを中心に、絵本や児童書に特化した図書館として3年前にオープンしたが、施設は借家だったため、移動図書館を思いついたという。保護者のアイデアで海外の基金から寄付を受けることに成功。ベース車を購入し、夏には子どもたちが車体に色を塗った。車内の本棚には500冊が並び、最大10人の子どもが入れるという。

 館長の植田由賀さんは「イベント等で利用されたい方はご連絡下さい」と話している。問い合わせは【メール】umiyama.cl@gmail.comへ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

<PR>

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月8日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

  • 12月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月8日号

お問い合わせ

外部リンク