逗子・葉山版 掲載号:2019年1月11日号
  • LINE
  • hatena

葉山芸術祭をプレ体験 作品展示や飲食ブースも

文化

 毎年ゴールデンウィークに開催される葉山芸術祭のプレイベント「季節外れのオープンハウス」が1月20日(日)、初めて開催される。

 誰もが自宅などで作品を発表できる同芸術祭。今回は実行委員会のメンバーがより多くの人にその雰囲気や魅力、参加方法を知ってもらおうと企画した。

 当日は着物や段ボールを使った作品や自家製酵母パン、クラフトビールなどが並び、食材を使ったワークショップも行われる。希望者には、スタッフが芸術祭の参加方法をレクチャーする。

 「芸術祭に興味のある方はもちろん、ぜひ家族でお越しください」と関係者。時間は午前10時から午後3時まで。会場は元邸宅を利用した社屋「シーザサン」(堀内810の2)。雨天決行、荒天中止。問い合わせは【電話】046・877・1441実行委員会へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6件

逗子・葉山版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月22日0:00更新

  • 2月8日0:00更新

  • 1月25日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年2月22日号

お問い合わせ

外部リンク