逗子・葉山版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

逗子海岸花火大会 「最高の環境で楽しんで」 協賛シートの受付開始

社会

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena
シートマップ(同協会提供)
シートマップ(同協会提供)

 第62回逗子海岸花火大会の一般向け協賛シートならびにエリアの申込受付が行われている。  

 9月27日(金)の開催にかかる費用を捻出するため、実行委員会が企画したもの。市の財政危機で開催が危ぶまれた昨年初めて導入し、「ゆったりと満喫できた」といった感想が寄せられたという。

専用トイレも

 波打ち際シートは360区画あり1区画(1・8m×1・8m)で、1万2千円。6人まで座ることができる。海岸東側の波打ち際にブルーシートが敷かれ、専用トイレと飲食販売もある。

 チケットエリアは定員4千人で大人2千円、小学生以下1500円(乳 幼児除く)。海岸中央から黒門付近に設置され、チケットを持つ人だけが入れるエリアで花火を正面から観賞することができる。それぞれ、市内59店舗で販売中の「2019サポーターズリストバンド」を提示すると値引き特典も。

 申込や問い合わせは市観光協会(市役所2階)またはスズキヤ駅前店サービスカウンターで受付。チケットエリアについては、山上輪業(逗子)、はんこ屋さん21(逗子)、住和不動産(桜山)でも申し込むことができる。 今年は予備日を設けず、荒天などによって中止になった場合、返金は行われない。

 詳細や問い合わせは市観光協会046・873・1111(内線286)へ。

残暑お見舞い申し上げます

本まぐろ直売所 夏の大セール

8月9日~19日まで毎日営業! 10日・11日・12日の3日間は特売日

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

笑顔トレーニング県から認定

医療法人メディスタイル

笑顔トレーニング県から認定 社会

2月21日号

まちの課題と展望一冊に

小坪小区住民協

まちの課題と展望一冊に 社会

新キャッチフレーズも誕生

2月21日号

神武寺から海を望む

神武寺から海を望む 文化

環境整備の参加募集

2月21日号

楽しみながら健康づくり

地域イベントの経験共有

地域イベントの経験共有 文化

16年の活動振り返る

2月21日号

逗子を愛した建築士

逗子を愛した建築士 文化

27日から永橋さん回顧展

2月21日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月21日号

あっとほーむデスク

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月24日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク