逗子・葉山版 掲載号:2019年10月4日号 エリアトップへ

「生きる力身に着けて」 葉山のパパが”私塾”開講

教育

掲載号:2019年10月4日号

  • LINE
  • hatena
教室に元気な声が響いた
教室に元気な声が響いた

 良い大学に行って大企業に勤めれば安心-。そんな「神話」が崩れるなか、子どもたちに自ら考え、行動する力を身につけてもらおうと、葉山の”パパ”が空手をテーマにしたユニークな塾を始めた。

 先月14日、葉山町の明照幼稚園(杉田雅美園長)では、「せいや!」という元気な声が響いた。声の主は町在住の神谷誠さん(38)が立ち上げた「葉山塾」に参加する園児たちだ。空手の師範資格を持ち、海外でも指導経験を持つ神谷さん。普段は経営コンサルタントとして働いており、人工知能などの技術革新に触れるなかで教育の重要性を痛感。息子が通う同園に塾のアイデアを持ち掛けたところ、実現した。

 開講日は毎週土曜の午前。稽古後、各分野から講師を招いたレクチャーなどを行う。神谷さんは「空手でたくましさを、講義で好奇心を育みたい」と話している。

 問い合わせは【携帯電話】080・2047・1244また【メール】habutohuggie@gmail.comへ。

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

「逗子で働く」を当たり前に

「逗子で働く」を当たり前に 経済

ワーケーションの実証実験

6月26日号

上山口の棚田に恵みの雨

上山口の棚田に恵みの雨 社会

里山の原風景広がる

6月26日号

8月に代替大会開催へ

県高野連

8月に代替大会開催へ スポーツ

トーナメント方式、無観客で

6月26日号

「新しい社会の形」追求を

特別インタビュー

「新しい社会の形」追求を 社会

県医療危機対策統括官 阿南医師

6月26日号

新理事長に鷲尾氏

湘南信用金庫

新理事長に鷲尾氏 経済

6月26日号

集まれ工作キッズ

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

  • 3月6日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月26日号

お問い合わせ

外部リンク