逗子・葉山版 掲載号:2020年2月7日号 エリアトップへ

さらなる飛躍誓う フレスコボールの2選手

スポーツ

掲載号:2020年2月7日号

  • LINE
  • hatena
(左から)斉藤さん、桐ケ谷市長、新城さん
(左から)斉藤さん、桐ケ谷市長、新城さん

 逗子海岸を拠点に活動しているフレスコボール日本代表選手の斉藤亮太さんと新城悠也さんが先月30日、桐ケ谷市長を表敬訪問した。

 2人は昨年12月にブラジル・リオデジャネイロで開催されたブラジル選手権(一般カテゴリー)に出場。14組中3位入賞を果たした。

 国内大会で好成績を残している2人だが、世界で活躍するトップ選手との力の差を痛感したという。「ボールが見えないほどの速さで打ち合いながら、コントロールは正確。自分たちの課題が明確になりました」と新城さん。斉藤さんは「ビーチでは老若男女が競技に親しんでいて、教室も盛んに開かれていた。プロで活動している人もいたのが印象的だった」と振り返る。

 フレスコボールはブラジル発祥のスポーツ。ラケットとボールがあればどこでもできるのが特徴で、ラリーを続けた数で勝敗を決める。相手を負かすのではなく、打ちやすい所を狙うことから、「思いやりのスポーツ」ともいわれている。

 国内では2013年、一般社団法人日本フレスコボール協会が発足。初の地域クラブとして昨年、逗子フレスコボールクラブが誕生した。毎週末、逗子海岸で練習を行っており、その場で体験もできる。斉藤さんは「道具はお貸しするので、お気軽にご参加ください」と呼び掛けている。団体の最新情報は「逗子フレスコボールクラブ」で検索を。

「江戸前場下町」開店記念特売

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。2月28日(金)~3月1日(日)

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

疫病退散 願い込め

疫病退散 願い込め 文化

葉山の角田さんアマビエ制作

4月3日号

2年連続の栄冠

2年連続の栄冠 スポーツ

レスリング 桑原くん

4月3日号

新サービスで飲食店応援

新サービスで飲食店応援 経済

逗子のエンジニア川戸さん

4月3日号

29日無料開放中止

29日無料開放中止 社会

しおさい公園

4月3日号

しおさい公園開放

逗子葉山駅に駅名変更

京急電鉄

逗子葉山駅に駅名変更 社会

記念企画を実施中

3月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月6日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月3日号

お問い合わせ

外部リンク