逗子・葉山版 掲載号:2021年2月5日号 エリアトップへ

世界で唯一「テルミン博物館」 逗子の大西さんがオープン

文化

掲載号:2021年2月5日号

  • LINE
  • hatena
19台のテルミンが並ぶ
19台のテルミンが並ぶ

 触れずに演奏する電子楽器「テルミン」。演奏家として活動するかたわら、国内外のテルミンを収集していた逗子市在住の大西ようこさんがこのほど、市内久木に「テルミン・ミュージアム」をオープンした。「博物館と名のついたものはおそらく世界でここだけ。この楽器の魅力を発信していきたい」と意気込んでいる。

 テルミンは100年前、ロシアの物理学者テルミン博士が発明した世界最古の電子楽器。垂直と水平にのびたアンテナの間で手を動かし、左手で音量、右手で音域を操る。開発された当時はピアノやバイオリンなど、鍵盤や弦に触れて演奏することが当たり前だった時代。「革命的な楽器」として受け止められた一方、世界恐慌や冷戦の勃発によってそれほど広がらなかったこと、そして演奏の難しさから奏者が少ないのも特徴だ。しかし、大西さんによると、このユニークさから世界中にファンがいるという。シンセサイザーのルーツとしても知られている。

 ミュージアムには、テルミン博士自身が設計し、一般に流通したモデルとしては最古の「RCAテルミン」を収蔵。1929年から30年にかけて500台製造され、現存するのは世界に132台、日本では2台しか確認されていない貴重なモデルだ。ほかにも日本やオーストラリア、アメリカなど世界各国で作られたモデルや、マトリョーシカ型の電池で動くものも展示。希望者は演奏体験もできる。

 現在、毎月第4土曜日午後2時から「RCAテルミンの夕べ」と題しユーチューブ上でライブ配信を実施している。国内の著名な演奏者を招いたり、ギターと共演するなどしている。

 ミュージアムの見学は事前予約制。問い合わせや申し込みは【URL】http://theremin.blue.coocan.jp/index.htmlまたは【携帯電話】090・8434・9482へ。

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

文科大臣表彰を受賞

スポGOMI

文科大臣表彰を受賞 社会

さらなる普及へ弾み

6月11日号

サーフィンと友情湘南舞台に描く

サーフィンと友情湘南舞台に描く 文化

逗子の南田さん2作目

6月11日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月11日号

「身近な事から始めよう」

「身近な事から始めよう」 社会

今週末 ずし環境フェス

6月11日号

迫力の演奏に園児ら歓声

迫力の演奏に園児ら歓声 教育

明照幼稚園でプロが演奏

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter