逗子・葉山版 掲載号:2021年5月14日号 エリアトップへ

「珍しい皆既月食を見よう」 かわいさんが観察会

文化

掲載号:2021年5月14日号

  • LINE
  • hatena

 本紙コラム「星座にまつわるエトセトラ」を連載中で逗子市在住のプラネタリウムプランナー・かわいじゅんこさんによる観察会が5月26日(水)に開催される。

 今回のテーマは「皆既月食観察会〜今年一番大きな満月の皆既月食を見よう!」。当日は、月が地球に近く普段より大きく見える「スーパームーン」で、月が地球の影に入る見込み。見えなくなるのではなく、赤黒く見えるという。

 かわいさんは「またとない機会なので、興味のある方はご参加ください。月食の仕組みなどについても説明します」と呼び掛けている。天体望遠鏡を持っている人は持参を。雨天または曇天の場合は、室内でシミュレーションを行って月食を再現して解説や質疑を行うという。

 会場は黒門カルチャー研修室と高台テラス(逗子市新宿1の4の7)。参加費大人(中学生以上)1千円、小中学生500円、幼児無料。定員12人。申し込みはかわいさんのホームページ【URL】https://www.soranogakko.com/内の「お問合せ・お申込み」ページへ。イベント名、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス(代表者のみ)を記入し送信する。

 問い合わせはかわいさん【携帯電話】080・5438・8154へ。
 

逗子・葉山版のローカルニュース最新6

文科大臣表彰を受賞

スポGOMI

文科大臣表彰を受賞 社会

さらなる普及へ弾み

6月11日号

サーフィンと友情湘南舞台に描く

サーフィンと友情湘南舞台に描く 文化

逗子の南田さん2作目

6月11日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月11日号

「身近な事から始めよう」

「身近な事から始めよう」 社会

今週末 ずし環境フェス

6月11日号

迫力の演奏に園児ら歓声

迫力の演奏に園児ら歓声 教育

明照幼稚園でプロが演奏

6月11日号

「日々の生活にSDGsを」

「日々の生活にSDGsを」 社会

小泉大臣インタビュー

6月11日号

あっとほーむデスク

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

  • 5月14日0:00更新

逗子・葉山版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

逗子・葉山版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年6月11日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter