小田原版 掲載号:2011年5月28日号
  • googleplus
  • LINE

競輪場から支援の輪  小田原場内で選手が募金活動

輪太郎くんも参加
輪太郎くんも参加

 東日本大震災の影響で中止になっていた小田原競輪は、先月23日に場外発売を、今月18日に本場開催をそれぞれ再開した。再開にあわせ、日本競輪選手会神奈川支部小田原地区(川崎智広地区長)の選手たちを中心に、被災地支援のための募金活動が行われた。

 4月23日からの4日間は競輪場内とアークロードで募金を実施。マスコットキャラクターの”輪太郎くん”も参加し、通行人らに協力を呼びかけた。

 今月18日から20日まで行われた『小田原コロナワールド杯』には、本場開催を待ちわびた競輪ファンで賑わった。ここでも開門と同時に募金活動を実施。先月分と合わせ、7日間で集まった募金は809,398円となった。なお今後も場内に募金箱を設置し活動を続けていく。
 

オープニングスタッフ募集

10/20面接 助産師、看護師、胚培養士

recruitolc@gmail.com

小田原レディスクリニック

オープニングスタッフ募集 ~助産師、看護師、胚培養士~

応募はメール recruitolc@gmail.com

<PR>

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原レディスクリニック

オープニングスタッフ募集 ~助産師、看護師、胚培養士~

応募はメール recruitolc@gmail.com

<PR>

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ことしは「下田隼人伝」

ことしは「下田隼人伝」

こゆるぎ座 66回公演

10月20日~10月21日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月6日号

お問い合わせ

外部リンク