小田原版 掲載号:2012年8月25日号

まちづくり会社

マルシェ、常設に

チャレンジショップの募集も開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 まちづくり会社「合同会社まち元気小田原」が28日(火)、「小田原マルシェ」の常設店「マルげん商店」を小田原駅前のスクランブル交差点近くの空き店舗にオープンさせる。

 中心市街地の活性化と空き店舗対策として同社が請け負った新しい取り組み。「マルげん商店」ではこれまで週末などを中心に定期的に開催してきた「小田原マルシェ」のうち、生鮮品や加工品など地産地消に特化したブースが最大7店舗並ぶ。

 また空き店舗対策の取り組みとして知られる「チャレンジショップ」や手作りの品などを展示したり販売したりできるレンタルボックスも用意、同時にオープンする。

 店内には休憩スペースなども設けられており、同社では「誰でも集える駅前の新しいコミュニティ空間になれば」と期待を寄せている。開店日時は毎週月曜から土曜の午前10時〜午後5時(予定)。

 同店に関する問合せは【電話】0465・44・4656まで。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

自転車の秘めたる可能性

神輿宮入  トリは「西海子(さいかち)」

松原神社例大祭

神輿宮入 トリは「西海子(さいかち)」

4月23日号

神奈川の若手俳優が公演

ひとまずお別れ

二宮神社鳥居御用材

ひとまずお別れ

4月23日号

恐るべし、総構とブラタモリ

体験レポート【8】

恐るべし、総構とブラタモリ

4月23日号

リニューアルオープンまであと8日

平成の大改修 小田原城天守閣

リニューアルオープンまであと8日

4月23日号

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク