小田原版 掲載号:2012年11月3日号

電力王・耳庵を偲ぶ

夢見遊山いたばし見聞楽

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
真鶴の燈台(真鶴町立中川一政美術館蔵)
真鶴の燈台(真鶴町立中川一政美術館蔵)

 電力王・松永耳庵(じあん)にゆかりのある小田原・板橋地域の魅力を発信する「夢見遊山いたばし見聞楽」が11月10日(土)、11日(日)、市内板橋の松永記念館で開催される。時間は午前10時から午後7時(10日は午後2時)まで。

 10日は「日本電力業の発展と松永安左ヱ門」に関する橘川武郎氏による講演と「中川一政の美 松永耳庵の眼」に関する角田拓朗氏による講演(各先着40人)が、11日には耳庵の偉業や逸話を紹介する講演や朗読(各回先着40人)、相模人形芝居下中座の公演(先着80人)、地元商店街による軽食や特産品の販売などが行われる。先着イベントは事前申込み必要。

 なお同館では11月25日(日)まで中川一政美術展を開催中(有料)。

 申込み・問合せは小田原市郷土文化館【電話】0465・23・1377。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

※クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク