小田原版 掲載号:2012年11月24日号

小学生バレーボール

東富水が優勝

県代表として関東大会へ

 市内の小学生バレーボールチーム、東富水イースター(門松進祐監督)が第33回神奈川県小学生バレーボール大会(JA共済杯)の男子の部で優勝し、11月24日(土)・25日(日)に川崎市で行われる関東大会への初出場を決めた=写真。

 部員の平均身長は低めだが、サーブで崩してつなぐバレーが強みの同チーム。週4日の練習が実を結び、全29チームの頂点に立った。

 吉谷地(よしやち)恭子マネージャーは決勝戦の様子を「気合の入り方が違い、集中力があった」と振返り、「一つでも多く勝つことを目標に、上位に食い込めれば」と関東大会への期待を込める。

 キャプテンの籔田拍雅(ひょうが)君(東富水小6年)は「県大会では使えなかった速攻を有効に使い、関東大会での優勝を目指す」と意気込みを語った。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

会場どよめく大会新

20〜30代女性がまちあるき

樫の樹の2人がW優勝

県洋菓子協会作品展

樫の樹の2人がW優勝

6月25日号

小田原城で踏み出す一歩

今日こそ届ける初白星

Fリーグ湘南B

今日こそ届ける初白星

6月25日号

鈴木太尊君が王者奪取

小田原版の関連リンク

クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク