小田原版 掲載号:2012年12月15日号

上府中でクラフト市

12月15日 「面白いもの」が集結

真帆さんが営む栄町のニコカフェで、準備を進める3人
真帆さんが営む栄町のニコカフェで、準備を進める3人

 家具や布小物、金属工芸、キャンドル、流木を使ったアートなど、小田原をはじめ湘南、静岡の作家が集うクラフト市「カミイチ」が、12月15日(土)に開催される。30代から40代の若手作家を中心に、上府中公園に31件が出店。ピザやカレーなどの移動販売車やパン、有機野菜の販売も行われる。

 「カミイチ」を企画したのは塩谷卓也さん、和田義之さん、真帆さんの3人。10月には小田原総合食品卸売市場(かものみや食品市場)で開催された朝市に、「カモイチ」としてクラフトブース11件が出店した。「どこにも売っていない一点ものを見つけたり、作家さんやそこに来る様々な人とつながれることが面白い」と、塩谷さんはクラフト市の醍醐味を語る。時間は午前11時から午後6時ごろまで。
 

関連記事powered by weblio


小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

クーロン株式会社より、コメントシステム「QuACS」のサービスを停止する旨連絡を受けたため、「QuACS」のサービスを休止させていただきます。

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月1日号

お問い合わせ

外部リンク