小田原版 掲載号:2013年3月16日号
  • googleplus
  • LINE

森の恵みで支援

社会

完成した炭は約150kg
完成した炭は約150kg

 報徳の森プロジェクト(近藤増男実行委員長)ら有志が2月12日から14日にかけて、小田原の森林間伐材を使い炭焼きを行った。放射能汚染により木材が使えない福島県相馬市へ送ろうと企画。クヌギやコナラ、梅など1200kgを移動式炭化炉に入れ12時間焼き、約150kgの炭が完成した。おでんの種と干物も贈られ、この炭を使い現地の朝市で振舞われた。
 

小田原版のローカルニュース最新6件

小田原版の関連リンク

あっとほーむデスク

小田原版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

南足柄で街コン

参加者募集

南足柄で街コン

3月3日(土)ezBBQcountryで

3月3日~3月3日

小田原版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月17日号

お問い合わせ

外部リンク