花びらの翼に夢を乗せ 椿さん(ハナマサ)がJAL CUP4位

文化

掲載号:2016年2月20日号

  • LINE
  • hatena
4位に入賞した椿さんと作品=2月6日・東京ビッグサイト
4位に入賞した椿さんと作品=2月6日・東京ビッグサイト

 東京ビッグサイトで2月6・7日に開催された国内最大級の花のイベント「フラワードリーム2016」で、フラワーデザインの技術を競うコンテストにハナマサ(市内栄町)の河野精一朗さん(45)と椿尚美さん(36)が出場。一般公募型の「JAL CUP」に挑んだ椿さんが、86人中4位に輝いた。

 JAL CUPは「芽生え〜新しい季節に向けて〜」のテーマに沿い、アレンジメントかブーケのいずれかを出品する。椿さんは過去2度の出品経験から「(主催者が日本航空という点で)羽をモチーフに使うとポイントが高い」と分析。山帰来の実で作った輪とカスミソウを貼り付けた羽からなる上部と、テマリソウのところどころに啓翁(けいおう)桜がのぞく下部を鉄のフレームで結び、”あぜ道の上空を飛ぶ鶴”をイメージしたアレンジメントを製作。ピンセットを使い5時間かけて作った白い”羽”は遠目にも目立つ出来栄えで、多くの来場者が足を止めていた。

3年連続のJカップ河野さんが健闘

 河野さんは、全国から代表選手が集うジャパンカップに3年連続で出場。「花・技・心〜フローリストの本気〜」のテーマのもと、大会史上初めて、全選手共通の主資材が用意された一次予選に挑むも、通過はならなかった。

 花屋の本分は「顧客の希望をいかに叶える商品を提供できるか」と話す河野さんは、自らに足りないものを知りたいと、さまざまな大会に挑戦している。準備期間を含め、「自分の表現したいものと真剣に向き合う時間が持てた」と今大会を振り返った。

グロリオーサで作った大小のポイントの間を這うように活けた雲龍梅と、部分的にあしらった苔が印象的な河野さんの作品=同
グロリオーサで作った大小のポイントの間を這うように活けた雲龍梅と、部分的にあしらった苔が印象的な河野さんの作品=同

暑中お見舞い申し上げます

地元発着バスツアー

秋のオススメ 星空観賞やSL体験!

https://www.sugizaki-highwaybus.com/tourtype

湘南ステーションビル株式会社

ラスカは茅ヶ崎・平塚・小田原・熱海で営業しています

http://www.lusca.co.jp/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

小田原市社会福祉協議会

すべての人が安心して暮らせるまちづくりを理念に、様々福祉課題取り組みます。

http://www.odawarashakyou.or.jp/

税理士法人 押田会計事務所

企業の継続的な発展と、お客様一人ひとりの将来への安心をトータルにサポート

https://www.oshidakaikei-tms.or.jp/

小田原ドライビングスクール

普通車・二輪だけじゃない、運転免許取るなら当校へ!ドローンスクールも新規開校

http://odawara-ds.com/

小田原の味・和菓子菜の花

よい水と素材にこだわり、つくりたての味―。帰省みやげやご贈答用にも。

http://www.nanohana.co.jp/

<PR>

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

宇津木妙子さん 熱血指導

元日本代表監督

宇津木妙子さん 熱血指導 スポーツ

ソフトボールサミット

12月7日号

中河与一を偲ぶ

中河与一を偲ぶ 文化

 東泉院で夕顔忌

12月7日号

全国のお城が大集合

全国のお城が大集合 文化

 12月21日・22日、横浜で

12月7日号

災害時に相互協力

災害時に相互協力 社会

JC、町、社協が協定

12月7日号

ツリーと記念写真

ツリーと記念写真 経済

25日まで 強羅公園

12月7日号

開けて楽しいおすすめ本袋

いまなお残る流木、ごみ

台風19号

いまなお残る流木、ごみ 社会

酒匂川土手や海岸に散乱

12月7日号

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月7日号

お問い合わせ

外部リンク