米国チュラビスタで得たこと 相互交流生を募集中

文化

掲載号:2016年4月30日号

  • LINE
  • hatena
インタビューに応える佐藤さん
インタビューに応える佐藤さん

 小田原海外市民交流会が毎年行う「海外姉妹都市青年交流事業」。アメリカ合衆国カリフォルニア州チュラビスタ市の青年と、相互交流する事業だ。

 目白大学外国語学部4年の佐藤綾香さん(21・久野在住)は、昨年の同事業参加者の一人。印象を聞くと、開口一番「美味しいハンバーガーやタコスを毎食のように食べた」と食の話。日本にいては気付きにくい海外の食文化は強烈だった。

 小田原市の代表として行くため、チュラビスタ市長への表敬訪問や、警察署など公的機関の視察もする。小学校の授業を手伝ったときは、折り紙の折り方や、漢字の成り立ちを英語で教えた。中学の英語教諭を目指している佐藤さんは、身振り手振りを交えながら伝え、子どもたちのリアクションを見れば「理解してくれているのが分かった」と手応えを感じた。

 外国での「壁」のひとつでもある言語。しかし、「話すことができれば世界が広がる。いろんな国に友人ができるんです」と佐藤さん。現地や小田原市でともに過ごした同年代の仲間とは、今でもSNSを通じて連絡を取り合う。青い海を見ながら白い砂浜で火を囲み、語らいあった時間は「素敵な青春です」とにっこり。

 同会は、事前事後研修を含め今年6〜10月に行われる同事業の参加者を募集中。市内在住・在学などの18〜28歳の男女が対象。市文化政策課他にある申込書に必要事項、応募動機などを記入し5月13日(金)までに提出。応募者の中から書類審査、面接(英会話含む)を経て派遣生を決定する。

 費用、日程の詳細は同会事務局(同課内)【電話】0465・33・1703へ。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

小学生ら新東名の工事現場へ

小学生ら新東名の工事現場へ 社会

3年ぶりの見学ツアー

8月20日号

不思議な仕掛けいろいろ

不思議な仕掛けいろいろ 文化

「からくり箱」展覧会 開催中

8月20日号

食で子どもを支援

食で子どもを支援 社会

「餃子の王将」が地域と連携

8月20日号

ハイハイ、あんよで競走

ハイハイ、あんよで競走 教育

赤ちゃんダービー募集

8月20日号

「節目の公演、今から楽しみ」

10月7日(金)公演 特別インタビュー

「節目の公演、今から楽しみ」 文化

落語家 林家木久扇さん

8月20日号

総勢100人の創作舞台

総勢100人の創作舞台 文化

8月28日 外郎売の口上まつり

8月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月20日0:00更新

  • 8月13日0:00更新

  • 7月30日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook