親子をつなぐ「食」 本町の島本さん、絵本を出版

文化

掲載号:2016年11月5日号

  • LINE
  • hatena
『いただきます』(手前)と、内館牧子さんとの共著『ある夜のダリア』
『いただきます』(手前)と、内館牧子さんとの共著『ある夜のダリア』

 身近な食べ物の生態や栄養素が描かれた絵本『いただきます』(東京図書出版)。作者は市内本町在住のイラストレーター、島本美知子さんだ=人物風土記で紹介。

 雑誌『anan』の編集や数々の広告制作を手がけ、2012年までパリで暮らした島本さん。食生活そのものの大切さはもちろん、「食べ物が、体にどんな働きをするかについて親が理解することで、食育がより身近なものになるのでは」と、3年前から制作に着手した。巻頭で18種類の栄養素を分かりやすく解説し、体内での役割や代表的な素材を記した。

 イラストは、自然に近い発色にこだわり、パステルを用い、本から取り出せそうなほど美味しそうに描かれている。島本さんは「クリスマスに向けて、プレゼントにもぴったりの本ができました。普段口にする食べ物にお子さんが興味を持ち、自然に質問が発せられるような、親子の会話のツールになれば」と話す。 

 『いただきます』は市内の平井書店、フォービー、mame元cafe、メトロマルタ(以上栄町)、日和(浜町)、ボンジュールベーカリー(板橋)、伊勢治書店ダイナシティ店(中里)で販売中。税別1400円。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「業務にスピード感を」

「業務にスピード感を」 政治

守屋新市長が初登庁

5月30日号

町立施設運営再開へ

町立施設運営再開へ 文化

箱根町

5月30日号

会派構成を変更

会派構成を変更 政治

小田原市議会

5月30日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月30日号

「ママの就労」ヒントを学ぶ

市内NPO

「ママの就労」ヒントを学ぶ 教育

オンラインで講座など

5月30日号

EVシェア 運用開始

EVシェア 運用開始 経済

小田原エリアで「eemo」

5月30日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク