市民会館に新たな食堂 「北条茶房」6日まで割引

社会

掲載号:2016年11月5日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市民会館2階に食堂「北条茶房」が、11月1日オープンした。今年6月にだるま料理店が運営を終えて以来4カ月ぶり。

 さまざまな年代の利用を想定し、スパゲッティやカレーなどの洋食から丼ものまで、幅広いメニューを揃える。開店初日の1日を終え、マネージャーの内田大樹さん(33)は「入口のコーナー=写真上=では外国人がお茶を飲む姿も見られた」と話していた。

 北条茶房では明日11月6日(日)まで、オープン記念サービスを実施中。食事をした人全員にコーヒーか紅茶を提供、またスペシャルランチと飲み物を除く全メニューで、20%分の現金キャッシュバックを行う。 

 市民会館の前を通る国道1号線沿いは飲食店が少なく、内田さんは「周辺のサラリーマンからもオープンの要望があったと聞いた。おいしい食事で憩いの場を作りたい」と抱負を語った。

 北条茶房は市民会館の利用者に限らず、誰でも利用可能。午前11時から午後8時(注文は7時30分まで)、通し営業。月曜と祝日の翌日、12月29日〜31日と元日〜1月3日は休業。(問)【電話】0465・23・3833

人気のハンバーグ
人気のハンバーグ

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「業務にスピード感を」

「業務にスピード感を」 政治

守屋新市長が初登庁

5月30日号

町立施設運営再開へ

町立施設運営再開へ 文化

箱根町

5月30日号

会派構成を変更

会派構成を変更 政治

小田原市議会

5月30日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月30日号

「ママの就労」ヒントを学ぶ

市内NPO

「ママの就労」ヒントを学ぶ 教育

オンラインで講座など

5月30日号

EVシェア 運用開始

EVシェア 運用開始 経済

小田原エリアで「eemo」

5月30日号

(株)三和消毒

巷が緊急事態宣言発令中でもシロアリはやってくる

http://www.sanwa-tpc.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 11月2日0:00更新

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月30日号

お問い合わせ

外部リンク