豪雨被災地へ支援の輪

社会

掲載号:2018年7月14日号

  • LINE
  • hatena

 西日本を襲った平成30年7月豪雨。現地で懸命な救助、復旧活動が行われている中、市内でも支援の輪が広がっている。

 報徳九転十起人生塾(田嶋享塾長)は、広島県福山市に物資を届けるため、7月11日に小田原を出発した。倫理法人会の協力も得て支援金を募り、2リットル飲料水600本を購入=写真。同市関係者から要請を受け「本来行政やボランティアセンターを通すのが筋だが、待っている瞬間も苦しんでいる人がいる」。現地での受入れ体制を確認した上で、同塾を代表して荒木信広さんがバンに乗り込み、現地へ向かった。

 市内では小田原松風ライオンズクラブ(LC)が7月16日(月・祝)、小田原駅アークロードで街頭募金を行う。午前10時〜午後3時。(小田原LCと小田原白梅LCも実施するが、日時や場所は未定)。市でも市役所2階総合案内などで義援金を受け付ける。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter