相州牛が4連覇 横浜ミートフェア

文化

掲載号:2019年5月18日号

  • LINE
  • hatena
牧場で飼育している牛と長崎さん(左)と中川さん
牧場で飼育している牛と長崎さん(左)と中川さん

 第31回横浜食肉市場ミート・フェアがこのほど同市場で開かれ、長崎牧場(南足柄市怒田、長崎光次代表)で飼育している「相州牛」が4年連続で最優秀賞を獲得した。

 相州牛は2015年にかながわブランドに認定され、同牧場では約500頭を飼育。アサヒビール神奈川工場のビール粕を飼料に混ぜるなどの飼育で連覇を成し遂げた。

 受賞したのは交雑の部。全国から35頭出品するなか、月齢27カ月、枝肉重量505kgの最高ランク。長崎さんは「手間暇かけることで良質な肉ができる」と話す。卸売業の中川食肉(株)(小田原市浜町)の中川大輔営業本部長と日々情報交換しながら、より美味しい相州牛の提供を目指している。

 受賞牛は5月14日から小田原百貨店全店で売り出している。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

「介護している人は素敵だよ」

人生100年時代を考える

「介護している人は素敵だよ」 文化

毒蝮三太夫さんインタビュー

6月15日号

病に立ち向かう精神力

病に立ち向かう精神力 社会

脳性まひのバイオリニスト

6月15日号

40周年式典、新たな絆も

白梅LC

40周年式典、新たな絆も 経済

記念講演には古田敦也氏

6月15日号

箱根登山電車が走る

原鉄道模型博物館

箱根登山電車が走る 社会

ともに100周年で企画展

6月15日号

市内2店舗から入賞

市内2店舗から入賞 文化

県洋菓子作品展

6月15日号

マルシェで盛り上げ

ベルマーレフットサル

マルシェで盛り上げ 社会

ホーム試合日 小田原アリーナで

6月15日号

まっすぐ転がれ〜

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年6月15日号

お問い合わせ

外部リンク