梅の初もぎ  瑞雲寺で

経済

掲載号:2019年6月1日号

  • LINE
  • hatena

 小田原市の瑞雲寺で5月23日、小田原市梅研究会による「梅の初もぎ」が実施された=写真。

 市内では十郎、南高、白加賀などの品種を栽培しているが、今年は凍霜害やひょうの影響で果実の肥大が遅れたほか、5月21日の強風で落果もあり、豊作だった昨年と比べ半分以下の143トンの出荷予想量を算出。出荷時期も1週間遅くした。

 同会の星野和夫会長は、「出荷量は少ないが5月に入り順調に成育している。良い品質のものを届けたい」と話した。梅酒用の生梅は6月3日(月)までJAかながわ成田総合選果場で販売する。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』

遺跡探訪シリーズ16刊行 小田原市

『別堀遺跡群 無御座候(ござなくそうろう)の村』 文化

5月8日号

公民連携で電力地域自給

公民連携で電力地域自給 社会

関連企業らが現地視察

5月8日号

足柄ハリケーン県優勝

足柄ハリケーン県優勝 スポーツ

18年ぶり 悲願果たす

5月8日号

「こども風景」

「こども風景」 文化

山田花菜さん個展

5月8日号

中学校ソフトテニス大会

西湘地区

中学校ソフトテニス大会 スポーツ

泉中・千代中が優勝

5月8日号

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara

【Web限定記事】Web限定で一部記事を英語版で配信します。

Carp streamers comfortably swim in the sky in Odawara 文化

5月8日号

あっとほーむデスク

  • 4月24日0:00更新

  • 4月17日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter