細田常夫氏が死去 通算10期 元小田原市議

政治

掲載号:2019年6月15日号

  • LINE
  • hatena
細田常夫氏
細田常夫氏

 元小田原市議の細田常夫氏が6月4日、病気のため山近記念総合病院で死去した。88歳。自宅は小田原市小八幡。6月6日に通夜、7日に告別式が市内で営まれ多くの参列者が故人を偲んだ。

 細田氏は埼玉県飯能市出身。専修大学を経て鉄道工事会社への就職を機に小田原へ。1963年、32歳で市議選に初当選。今年4月に引退するまで通算10期40年にわたり市政の発展に貢献。第46代副議長を務めたほか、鉄道関連の事業に情熱を注ぎ小田原駅東西連絡通路の開通にも尽力した。

 議員引退後、当紙「人物風土記」(4月27日号)の取材では、起床後に体操と腕立て伏せを日課にしていること、2人の孫の成長を楽しみにしていることなどを話し、「地域のためになることを(議員とは)違う視点からやりたい」と思いを語っていた。

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6

一瞬の閃きで勝負

一瞬の閃きで勝負 文化

柏木さんが戦略系ゲーム世界大会へ

7月20日号

フードロス×バンク掲げて

フードロス×バンク掲げて 経済

報徳食品支援センター開設

7月20日号

大天地にそそりたつ〜

大天地にそそりたつ〜 スポーツ

小田高 4年ぶり校歌にOB歓喜

7月20日号

一騎打ち制す

旭丘高校

一騎打ち制す スポーツ

走高跳の谷本健瑠さん

7月20日号

自然と人に触れる

自然と人に触れる 教育

NPOこころみが芋掘り

7月20日号

柳家三三の落語会

柳家三三の落語会 文化

8月11日 市民会館

7月20日号

楽しさ詰まった応援Tシャツ

医療から介護まで

看護師・介護士(常勤・非常勤) 募集中  託児所あります

http://youfuukai.or.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月17日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

小田原・箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年7月20日号

お問い合わせ

外部リンク